お悩み相談集

幹細胞を添加しないと定着率が良くないと聞きました

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

脂肪吸引と豊胸希望です。仕事と育児があるので、痛みや腫れが少ない施術ときき感動しています。
県外に住んでいるので、通院回数を最小限にしたいのですが、何回くらいになりますか?
脂肪注入による定着は脂肪幹細胞を注入しないとよくないとききましたが、良質の脂肪というだけで、7割もの定着が可能なのでしょうか?

そうですか。当院では最新の医学を採用し、十分な経験により、最小の負担で確実な脂肪吸引と脂肪注入による豊胸を実現しています。忙しい方でも十分に効果が出る方法ですので、皆様からたくさんの喜びの声をいただいています。
最新の方法は、コンデンスリッチ豊胸という幹細胞注入を超えたものです。
この方法はベイザーという最高峰の脂肪吸引(ボディジェットと同じく負担が少なく、ボディジェットより採れる脂肪が多い。また皮膚の収縮力が強く、仕上がりがよりきれい)で吸引、採取して、特殊な装置で脂肪をコンデンス(濃縮)して注入するという最新技術です。
従来の(幹細胞注入法も含む)脂肪注入は死活細胞や余分な油分が含まれています。それを採り除き、ピュアな脂肪と幹細を入れるという画期的な方法ですので、定着が約80%と素晴らしい成績となっています。http://www.condense-rich.jp/about/ もご参考になさってください。
また、上記の様にベイザーですと負担が少ないので通院は抜糸の時(約1週間後)のみで構いません。
その時に無料のアフターケアまで行います。
その後、モニターであれば最低2回のご来院をお願いしています。(チェックとアフターケアを兼ねていらっしゃってください。)

無料ドクターメール相談