1. 豊胸手術のよくある失敗
  2. 豊胸失敗Q&A
  3. 効果・仕上がりのお悩み
  4. 持続性(生着)のお悩み
  5. 脂肪の生着率を高めるためにコンデンスPRPは入れた方が良いですか?

お悩み相談集

脂肪の生着率を高めるためにコンデンスPRPは入れた方が良いですか?

2011.04.02

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

脂肪の生着率を高めるためにコンデンスPRPは必要でしょうか?どのくらいの違いがありますか?
手術は2時間半ほどとありましたがそれ以上かかることはございますか?

脂肪の生着率を高めるため、および合併症のリスクを防ぐため、コンデンス技術は必須です。
採取する脂肪が十分あれば、PRPを添加せずコンデンスリッチファット注入のみでも定着率がいいので十分です。
採取する脂肪が少ない場合は、採取部位を広げ、PRPの添加を加えることをお勧めします。
手術時間は採取範囲にもよりますが、2時間半、長くても3時間程度です。

無料ドクターメール相談