1. 豊胸手術のよくある失敗
  2. 豊胸失敗Q&A
  3. その他のお悩み
  4. シリコンの除去のお悩み
  5. 十年前にシリコンを入れ硬くなってきた気がします

お悩み相談集

十年前にシリコンを入れ硬くなってきた気がします

2011.05.09

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

十年前にNクリニックで シリコンバックを入れました。少し硬さが出て来た事とバックと本来の自分の胸との段差?のようなものが見えはじめ・・とても悩んでいます。

その状態は、挿入したバッグの周りの組織が硬くなる、カプセル拘縮と呼ばれる状態が始まっていることを示します。
放置すると、さらに硬くなることが予想され、形の変形、石灰化、破損等が起きる可能性があります。
この拘縮が始まってしまいますと、残念ながら抜去以外の治療方法はありません。
以前は抜去の際に、再度シリコンバッグを入れる方法が多く行われてきましたが、再度カプセル拘縮になる可能性が、とても高いといった問題があります。
そこで最近では、コンデンスリッチ豊胸という、生着が良い脂肪注入の方法が開発されたため、抜去の際にシリコンバッグを入れるのではなく、自分の脂肪を用い、より自然な胸に戻す方が増えています。

無料ドクターメール相談