1. 豊胸手術のよくある失敗
  2. 豊胸失敗Q&A
  3. 効果・仕上がりのお悩み
  4. 触感のお悩み
  5. 10年前にコヒーシブを入れ形は満足していますが触感が不自然です

お悩み相談集

10年前にコヒーシブを入れ形は満足していますが触感が不自然です

2011.11.04

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

167cm、54kg、B85cm、10年前にコヒーシブ豊胸致しました。元々Aカップ→Dで漏斗胸です。形は非常に満足していますが、下のラインがぽこぽこしていて、じっくり触られるとバレてしまうのが悩みです。思い切ってCRFをしたいのですが、漏斗胸もカバーできますか?また、体脂肪率何%くらいが手術しやすいのでしょうか。できればFカップにしたいです。

状態を伺いますに、バッグが少しカプセル拘縮を起こしているかもしれませんね。最近ではそういった感触の事や、バッグの場合、乳がん検診でマンモグラフィーが受けられないといった理由からバッグを採り出してコンデンスリッチ豊胸に変える方がとても多いです。以前の技術では、バッグ採りだしと同時の手術は困難だったのですが、コンデンスリッチ豊胸という技術が開発され、生着率が高くなり、さらに注入の技術も向上したため、現在では当院の場合ほとんど当日にコンデンスリッチ豊胸を行っています。バッグを抜いている時期が無く、自然な胸が手に入りますので、とても満足なさっています。漏斗胸の方の手術もたくさん経験していますが、皆様満足なさっています。大きさはバッグに比べると(いくら生着率が最も高いCRFでも)ほんの少し小さくなる事が多いですが、自然さを重視する理由で、術前より満足なさる方が圧倒的に多いです。尚、大きさを追及するなら2回注入すると言った事も可能です。(体脂肪というより)皮下脂肪が多い方が確かに手術しやすいですが、当クリニックの場合、ベイザーリポという脂肪吸引の最高峰の技術で脂肪採取しますので、相当やせていても、例えば足のラインがきれいになるような脂肪吸引(採取)をします。仕上がりが良いだけでなく、ダウンタイムが短く、脂肪注入に適した脂肪が採取できる方法です。ご安心を。

無料ドクターメール相談