1. 豊胸手術のよくある失敗
  2. 豊胸失敗Q&A
  3. 施術方法のお悩み
  4. シリコンバッグのお悩み
  5. 13年前に入れた豊胸バッグを家族バレせず抜去したい

お悩み相談集

13年前に入れた豊胸バッグを家族バレせず抜去したい

※相談当時の内容のまま掲載しておりますので、サービスや料金については
現在のものと異なる場合があります。詳しくはお問合せください。

13年前に若さの勢いで豊胸手術をしました。主人は知りませんし言いたくありません。
2人の子供の出産もしました。今は本当に入ってる? というぐらい張りもなく下の中の方にあるかなといった感じです。
将来の不安もありますし除去したいのですが、ばれずにとることは可能ですか? 費用はいくらぐらいかかりますか? このまま放置していたらどうなりますか?

シリコンバックについての相談ですね。シリコンバックは長期間放置しておくと、カプセル硬縮(被膜の石灰化)や破損のリスクが高まるため、10年をめどに抜去か入れ替えをするのが一般的です。
また、乳がん検診にいけなくて将来的に不安だという方も多いです。
ただ、シリコンバックを長期間入れておくと、周囲の組織(乳腺、大胸筋、肋骨など)を 圧迫して萎縮させてしまうため、抜去した場合には元の胸よりもさらに萎んだ状態の胸になっています。そのため、抜去だけした場合は旦那さんからすると違和感があると思います。最近ではシリコンバック抜去と同時にコンデンスリッチ豊胸を行う方が非常に多いです。
コンデンスリッチ豊胸は自身の脂肪を用いて行うため、見た目も触感も非常に自然で、 バックが入っている状態と遜色ない状態になるため、満足度が非常に高い施術になっています。
ご興味があれば参考にしてください。
(こちらをクリック⇒http://www.condense-rich.jp/)
また、当院では取り出しは全例で脇の下から行うようにしています。この方法は高い技術を必要としますが、広く行われている乳房下や乳輪下からのアプロ-チよりも格段に傷を目立たなくすることが出来ます。まずは気軽にカウンセリングにお越しください。今のバッグの状態をエコーで観察することもできます。そういった診断を含め、ベストのアドバイスをしたいと思います。

無料ドクターメール相談